仕事実績

WORK​

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 書籍・ブックライティング
  4. 【書籍 執筆協力】『今選ぶなら、地方小規模私立大学! ~偏差値による進路選択からの脱却~』(レゾンクリエイト)

【書籍 執筆協力】『今選ぶなら、地方小規模私立大学! ~偏差値による進路選択からの脱却~』(レゾンクリエイト)

『今選ぶなら、地方小規模私立大学! ~偏差値による進路選択からの脱却~』(レゾンクリエイト)において、一部執筆を担当しました。

有名大学ですら学生集めに苦戦している今、受験希望者が殺到している大学があることをご存知でしょうか? 小規模の、しかも地方の大学になぜ学生が集まるのか。本書では、金沢の「北陸大学」、群馬の「共愛学園前橋国際大学」、大分の「日本文理大学」に密着取材。「偏差値ではない基準で行われる教育改革とは?」「これからの時代に求められる人材育成とは?」について語られています。

印象的だったのは、いずれの大学も、「自分たちの価値はどこにあるのか」を見つめ直すところから教育改革をスタートさせていること。学生を集めるために、見せかけだけ学部名やカリキュラムを変えるのではなく、キレイな施設を用意するのでもなく、東大や旧帝大といった有名大学の真似をするのでもなく。「自分たちだからこそ出来ることは何か」から考えはじめ、従来の枠にはまらないプログラムや入試制度、キャリア支援の仕組みをつくりあげています。同時に、教職員の組織改革や風土づくりも推し進めていく。それは、まさに強いビジョンを掲げ、オリジナルのビジネスモデルやサービス、組織をつくっていく「企業経営」と同じだなぁと感じました。

教職員や学校関係者のみならず、子育て中の方や企業人事・研修担当など、人材育成そのものに興味がある方にも、ぜひ読んでいただきたい1冊です。多くの方に役立てていただけますように!

▼『今選ぶなら、地方小規模私立大学! ~偏差値による進路選択からの脱却~』
https://www.amazon.co.jp/dp/4990992814/

関連記事